読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン、カンボジア、ネパールそしてコンゴ・・・。 EDAYAだけでなく、応援したいクラウドファンディングあれこれのまとめ。

エシカル男子日常

JAMMINさんで買った、メコンブルーさんのコラボTシャツが届いた。

深めのネイビーはメコンブルーという名前を想起させるし、桑や機織りの杼の絵柄(でしたよね・・)はやさしく品があり代表の高橋邦之さんの人柄を連想させる。

さすがJAMMINさんで、またお気に入りのTシャツが増えました。

f:id:tetsuji178:20150729011630j:plain

そんなメコンブルーさんも、いまクラウドファンディングに挑戦している。

 

現在、我らがEDAYAをはじめとして関わりのある団体がいくつかクラウドファンディングに挑戦しているので、ちょっとまとめ。

 

【EDAYA】

「フィリピン北ルソンの山岳少数民族の竹音楽文化をベースとし、マイノリティのエンパワーメントをテーマとしたエシカルアクセサリーブランド」という説明をしてきたけど、ブランドとしての縛りをゆるめて、よりコミュニティデザインプロジェクトへと変貌を遂げようとしているEDAYA。

そのために、今までの知見のカタログとしても本を作ろう、という挑戦です。

フィリピン竹音楽のCDも作りたい。

greenfunding.jp

 

【メロンパンフェスティバル】

メロンパンでコンゴを救う!というすちゃらか企画ながら大注目のメロンパンフェスティバル。チャリティメロンパンを作って海外へ普及させようという挑戦です。

ちなみに、、メロンパンは日本発のパンらしいので、ある意味日本食。和の文化を海外に広めるクールジャパンな取り組み、ともいえます。。。

www.makuake.com

 

メコンブルー】

メコンブルーさんのシルクストールは、手触りも色合いも高級品質なのですが、それをさらに良いものとすべく、染の専門家をカンボジアへ派遣したい、という挑戦です。

メコンブルーさんは、エシカルな側面をもつ最高級ラグジュアリーブランドへあと数歩だと思うので、ぜひ成功してほしい。

www.booster-parco.com

 

【Pray for Nepal】

地震の記憶がなまなましい、そしてその影響はまだ進行中のネパール。勉強道具をとどけて子供に学びの機会と笑顔をとどけようという大学生の挑戦です。

全国に輪がひろがっており、継続的な活動も期待できます。終了期限間近!

camp-fire.jp

 

 

フィリピン、カンボジア、ネパールそしてコンゴと、テーマとする国は違いますが、それぞれがぞれぞれのやり方でチャレンジをしており、その活動にかかわるのは視野を広げてくれます。

もちろん立場上EDAYAのクラウドファンディングは必達責務を負う、、のですが、他もぜひぜひ支援したい&ご支援願いたいです。

 

ちょっと面白いのは、この4つのクラウドファンディングはみなサイトが違う。かつREADY FORがない。

EDAYAはTUTAYAさんのサイトだし、メコンブルーさんはパルコさんのサイト。クラウドファンディングもそれだけ多様化しているということだと思います。

その分、情報は希薄化されて活動が伝わりにくく、寄付する人の人数が増えないとみんな寄付疲れしてしまってお金も出せない、結果としてクラウドファンディングの不正効率が上昇する、ということになっているんじゃないだろうか?

ここら辺、どうなんでしょうかね?

 

EDAYAのクラウドファンディングをやりながら、ここら辺考えてみたいものです。